部屋の中で1万歩制覇を目指すタロット占い師

次回のイベントで〜〜〜す
★★★★★ミラクル☆フェスタ 博多南駅★★★★★★
「林レイコのタロット占い+ART」が参戦しま〜す。
開催日:2016年7月10日
時間:10時〜15時くらいまで
鑑定料:15分/1000円
★★★★★ミラクル☆フェスタ 博多南駅★★★★★★

イベント鑑定料で設定していますよん。
ブログを読んでレイコってどんなヤツよ、と思われたら是非(^_^;
***********************************************************
おはようございます。
福岡に生息しているタロット占い師・林レイコです。

今日の「イメージ日めくりのお題」「許す」です。
(この日めくりの法則は「日めくりを一新」をチェックしてもらえればうれしいッス。)

許す→流れてくる感情→岩

え、「岩」ってどういうことッスか?
それは、「岩→流れてくる感情→許す」の方がしっくりくる…って思うかな。

レイコルールとしては、目に付いた言葉からの「今日」を知りたいから
素直に口から生まれたものを採用(?)する。

では、今から2枚のカードを選択してくださいね。
↙↘
A)許す→流れてくる感情→岩  B)それ以外




ドロドロドロドロ〜ン(あ、ちなみに、ドラムロールの音です(^_^;)



A)岩を想像した方

ソード10「1.剣の10」が登場。精神的苦痛、勘弁してくれ〜などを意味するカードさ。

「許す」って、とても難しい。
自分の感情を抑える行為にもなるし、はたまた「ウソ」で許すこともある。
そこには、様々な気持ちがうごめいている。
バーーンと何かにぶつかって、気落ちするかもしれないね。

許す行為だけにとらわれてしまうと、それがひとつのルールになって
怒りたいのに、叱りたいのに、文句タレタレしたいのに
自分で「聞き入れなきゃ」 の容認スタイルになっちゃいます。

ただ、岩って気落ちさせるために存在するのではなく
そこで「気づき」を思い出させる存在なのだ。

岩は瞬間的に苦痛かもしれないが、
当たった瞬間に感情が放出、またはバラバラになって気持ちが楽になるってこと。

いいじゃん、岩は案外とWelcomeで両手を広げて待ってくれてるんじゃないかな。
恐がらずに進もう、それがおそるおそるだったとしても、未来の方向に向かってるのだ。
(あれ?ちょっとまとまりがアレですが、そこは得意のピンポンダッシュ!)

B)それ以外の方
ペンタクルス王目の前にあることをひとつずつクリアにするのは悪くないけど、それはもう十分に育ってきている。今、補足しても大きな発展、手応えはありません。どうせなら、着目していなかった、心の奥底に残していた「アイデア」をドーーンと発表しちゃえ。

 

20160616C
ただいま、鋭意ウソ1万歩中。

★レイコのタロット教室★
マンツーマンで学ぶ一日講座:「タロットってなんじゃロット(超初級)」
→詳細はココをクリック←
ご依頼はinfo365go@gmail.comに申し込んでくださいね。
遠方から来られる方はできるだけ合わせますので、事前にお知らせくださいな。

★チャット占いアプリにも参戦中
アプリ(「チャット占いなら ウラーラ(uRala)」)をダウンロード。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました