太陽と月の関係

次回の出没予定で〜〜〜す
★★★★★pole pole(高宮駅徒歩約3分)★★★★★★
福岡市南区高宮3丁目7−2 宮崎ビル1F
毎週土曜日:1月28日
(急な用事などで待機予定がキャンセルになる場合もあります。)
時間:19時〜22時くらいまで
鑑定料:15分/1000円
★★★★★ ミラクル☆フェスタ 博多南駅★★★★★★
開催日:2017年2月12日(日)
時間:10時〜15時くらいまで
鑑定料:15分/1000円
―――――――――――――――――――――――――
イベント鑑定料で設定していますよん。
レイコってどんなヤツよ、と思われたら是非(^_^;  ―――――――――――――――――――――――――
おはようございます
福岡でタロット占いをしている林レイコです。

前回に引き続き、占星術の話でありますわ。
アスペクトやらMCやらザビアンやら、もうね、覚えること満載なのです。
まぁ、それはタロットでも同じことなのだけど
ここに興味がわくかどうか…で一歩進むか三歩下がるかが決まる。

…で、オレは下がる道ではなく、「休憩」を選んだのですが
面白いなぁ〜と思ったのが表題の「太陽と月」の関係性。
それらがどの位置にあるかがポイントになるのだ(大ざっぱにいうと)。

太陽は外面の顔、そして月は内面の顔なのですね。
ちょっと暴力的ないい方になっちゃっているけど、
まぁそんな感じと受け取ってもらえればいいかな。

改めて月について学ぶと「へ〜、はぁ〜、ほぉ〜」の感嘆符世界。
と同時にカードを学ぶときに覚えたキーワードなどが、頭にバラバラバラと散らばっていく。

結局、心がまだ占星術に入り込んでいないから
鑑定が曖昧になりそうで怖い、ってのが私がタロットから受けたコトバ。

結局私はシンプルなものが好きなんだろうな。
バンドでいえば、3ピース(ドラム、ベース、ギター(ピアノ)&ヴォーカル)が大好き。
わざわざソコを狙っているわけじゃないけど、
今まで好きになったバンドは3ピースが多かった。

メロディ、ハーモニー、リズムを最少限度の人数で、最大限のパワーを発揮するのだ。
誰かが抜けたら、そこには求める音は出ない。
カバーできる音がないからね。

私にとってのタロットも同じ。
鑑定というワンマンライブに必要なのは
カードとクロスだけ、そのシンプルさが好みなのだろうな。
改めて感じるのであった。←今さら感満載だけどね

20170127C
道に迷ったらタロットの出番♪
★レイコのタロット教室★
マンツーマンで学ぶ一日講座:「タロットってなんじゃロット(超初級)」
→詳細はココをクリック←
ご依頼はinfo365go@gmail.comに申し込んでくださいね。
遠方から来られる方はできるだけ合わせますので、事前にお知らせくださいな。

★チャット占いアプリにも参戦中
アプリ(「チャット占いなら ウラーラ(uRala)」)をダウンロード。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました