歌占カード、ジワジワくるぜ

次回のイベントで〜〜〜す
★★★★★ミラクル☆フェスタ 博多南駅★★★★★★
「林レイコのタロット占い+ART」が参戦しま〜す。
開催日:2017年2月12日(日)
時間:10時〜15時くらいまで
鑑定料:15分/1000円
★★★★★ミラクル☆フェスタ 博多南駅★★★★★★

イベント鑑定料で設定していますよん。
ブログを読んでレイコってどんなヤツよ、と思われたら是非(^_^;  ―――――――――――――――――――――――――
おはようございます
福岡でタロット占いをしている林レイコです。

たまたま目にして、何となく買ってしもたカードですわ。
歌占カード〜猫づくし 著者:平野多恵
(アマゾンから画像借りてマス)
61WXlBNN0iL猫のダレダレさはかわいいど、
惹かれたのはソコではないの。

和歌でありますよ、和歌。
その名の通り、日本の仮名文字が美しく感じられる歌。
音のうつくしさが表現されたコトバの数々に
意味はわからないけど、ジワジワとパワーを感じられるのだ。

漢字仮名まじりになって、ようやくコトバの流れを感じることはできるけど
音を聞くだけの方が、その世界に引き込まれるような気がする。

作りは「神様カード」と同じですね。
コーティングされたカードと解説本のセット。
和歌が不勉強なオレには、この解説本がないとイマイチ意味がわからないことばかり。

この歌占は平安時代からあるもので、
神様のお告げを和歌でいただく、その選者がシャーマン(巫女)らしいのだな。
選ばれた和歌に隠されたコトバ、というか、どう詠むかはシャーマン次第。

タロットは絵柄の中に、ヒントが隠されていたりしますが
このカードはコトバの中から、ヒラメキを探し出さないとイカンのだ。
もちろん、日本画調に描かれたイラストもかなり助けになる。

おもしろいなぁ〜。
神社でおみくじを引くと、和歌が印刷されているのもあるけど
この歌占がオコリらしい。

三一文字という限られた世界で
どれだけのコトバがこの宇宙の中で光輝いているのか…。
誰もがどこかで聞いたような歌もある。
↓超有名
立ち上る煙は雲となりにけり燃ゆる想ひを何にたとへん

古典文学に縁遠いから、知ってる歌も少ないだけかな?
厳選した三二枚だろうが、金額もアレなので、
できればもう少し枚数を増やして欲しかったなぁ。

簡易でお告げを知ることができるサイトもあるぜ
お楽しみあれ
http://pr.yakan-hiko.com/utaura/index.html#top

 

20170102C
車の中で引きこもっていたネコ型ロボットを発見
★レイコのタロット教室★
マンツーマンで学ぶ一日講座:「タロットってなんじゃロット(超初級)」
→詳細はココをクリック←
ご依頼はinfo365go@gmail.comに申し込んでくださいね。
遠方から来られる方はできるだけ合わせますので、事前にお知らせくださいな。

★チャット占いアプリにも参戦中
アプリ(「チャット占いなら ウラーラ(uRala)」)をダウンロード。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました