カードが独り言で気持ちを伝えてきた 〜0. 愚者〜

こんばんは
タロット占い師の林レイコです。

いつもとは違う視点で、物語風にタロットの気持ちを代弁してみようと思い立った。かなり眠たくなったので、ちょっと話の流れがモゴモゴの部分はあるけれど、ま、ソレはソレ(^^ゞ。

index

オレは「0.愚者」。テーマにもよりけりだけど、展開した中にオレが出て来たら「考え過ぎ、気楽に行こうよ」って声かけしているって考えてよ。切羽詰まっているときに、のんびりなんて考えられないと思うけど、深く考え込むのは苦手なんだ。

コイツ誰…って、ビミョーな顔したよね???愚者って名前がイマイチだし、英語でもFOOLって、ちょっと抜けた人って雰囲気の意味合い。正直、脳天気なイメージがカードから伝わってくるだろうから、引いた人は苦笑いの表情になっちゃったんだよね。

〇 ポレポレpole pole/高宮駅徒歩約3分)
福岡市南区高宮3丁目7−2 宮崎ビル1F
次回出没:2月2、9、16、23日
時間:19時〜22時くらいまで(レイコに予約が確実ですわ
鑑定料:1分/100円 10分または15分からお選びくださいね。

 

キーワードは「気楽に行こうよ」

わかるけど、仕方ないんだよ。オレの性格は生まれたての赤ん坊で、まだ何者にも導かれていなくてさ。だから感情のままに突き進んで「ここに行こう」って建設的な意見はないわけ。目的地が定まらないまま進もうとしているから、どこもかしこも危険地帯。ま、それさえもわからないんだけどね。

とはいえ、無垢だからこそどんな考え方も受け入れられる。視点を変えて物事を考えることも可能なわけよ。…とオレが笑顔で伝えていても、相談者は得意の「でも、だって、どうせ」を繰り返す。

あのね〜「どうしよう」問題に対して、解決策をオレらはしっかり伝えてるんだぜ。そこでスリーキングの否定言葉を使われたらどうすりゃいいの?もっと信用してほしいなぁ〜、オレらを、そして自分自身の未来を。

20190130C
ババはどれかな?
★レイコのタロット教室★
マンツーマンで学ぶ一日講座:「タロットってなんじゃロット(超初級)」
→詳細はココをクリック←
ご依頼はinfo365go@gmail.comに申し込んでくださいね。
遠方から来られる方はできるだけ合わせますので、事前にお知らせくださいな。

★チャット占いアプリにも参戦中
アプリ(「チャット占いなら ウラーラ(uRala)」)をダウンロード。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました