タロット心得は自分の中から生み出すもの

おはようございます。
タロット占い師の林レイコです。最近ツイッターも始めましたので、応援フォローお待ちしてマス。
20190207
▲マニュアル本を全部読むには数億年かかる
タロットで大事なのは、水に濡らさないこと!←オイッ
おっと、いや、水は天敵ではあるが、それよりも忘れてはいけないのは、言動に責任を持つことだ。自分のために展開するから、「まぁなんとなくテキトーでいいや」…ではなく、どんなときも読むときは真剣モードで行くべし。それが取り扱うときのたしなみかしら…オーーーッホッホッホ。
ポレポレpole pole/福岡市南区高宮3-7−2 宮崎ビル1F 高宮駅徒歩約3分)
出没日:土曜/2月9、16,23日
時間:19時〜21時くらいまで(休む可能性もあるので、予約がオススメ)
鑑定料:15分/1500円 

 

言葉のパワーは絶大だの言葉は力

タロット占いは他の占術と違って、カードを購入したらソッコー占い開始が可能なの。詳しい知識がなくても、カードに描かれたイラストがイメージを助けてくれるので、コツさえわかれば読み解くのも難しくない。

そんなお手軽な占いではあるが、イメージ画像がバツグンのため、占い師から発した言葉は口から出た瞬間に、視覚×言葉で数倍の大きさになってクライアントに届いてしまう。タロットリーダーに伝える基本がなくても、タロットたちには関係ありません。

一番引き寄せやすい未来を「伝えるスイッチ」にして、見せてくれるのだ。安易に読んでしまうと、自分自身やクライアントをしょんぼりさせる可能性があるのよ。

まぁ、この責任ってのはどんな仕事にもあるわけで、タロットに限ったことではないよね。私が鑑定しているときに意識するのは仕事として最善を尽くす、伝える工夫を模索する。これさえ守っていればいい。使い方のコツなんかは、回数を重ねるごとにブラッシュアップされて変わるだろうけど、責任感だけはつねにお隣にいるのだよ。
20190207C
▲占い師的には必要案件
★レイコのタロット教室★
マンツーマンで学ぶ一日講座:「タロットってなんじゃロット(超初級)」
→詳細はココをクリック←
ご依頼はinfo365go@gmail.comに申し込んでくださいね。
遠方から来られる方はできるだけ合わせますので、事前にお知らせくださいな。

★チャット占いアプリにも参戦中
アプリ(「チャット占いなら ウラーラ(uRala)」)をダウンロード。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました