学びのタイミングは今!年齢や時間は関係ないよ。

おはようございます。
タロット占い師の林レイコです。最近ツイッターも始めましたので、応援フォローお待ちしてマス。
20190208

▲サイコキネシス発動中

占術学びに年齢は関係あるか…と問われると、ないよね。それは学びのドアには年齢制限なんて一切掲げてないから。いつでも、どこでも知識は増やせるし「占い師」にもなれちゃう。10代だろうと80代であろうと、興味を抱いたときが学びどきだと思ってほしいのだ。

ポレポレpole pole/福岡市南区高宮3-7−2 宮崎ビル1F 高宮駅徒歩約3分)
出没日:土曜/2月9、16,23日
時間:19時〜21時くらいまで(休む可能性もあるので、予約がオススメ)
鑑定料:15分/1500円 
大事なのはリスペクト

もちろん、クライアントの気持ちを受け取って、タロットから読み取るには人生経験は大事。え、じゃ10代では体験値少ないじゃん!とガッカリしちゃうかもしれないね。とんでもない、とんでもないッスよ。どんな年齢でも「私はこう読めた」とタロットから見いだせる景色があるわけだ。もちろん、そこには男女関係ない。

鑑定の軸となるのは、正しく翻訳できることなので、経験が足りなくて語彙が少ないと思えば知識を増やすよう努力すればいいだけ。自分の足りない部分を「何で、どう補うか」を日々学ぶのが必要なのではないかしら。年齢が高いからといって語彙が多いわけじゃないもんね。

そして、いっちょインプットしたものをアウトプットしてみっか、と思ったら、10代の方がデジタル駆使がうまく、すぐに人気が出るかもしれない。なんせ勢いに関しては並外れていそう笑い。反対に80才の方は「占い師としてデビューしました。千代子でゴザイマス」なんて語っちゃって、興味を引く可能性だってあるよね。

それぞれに個性を活かした鑑定が可能なのですよ。ニュートラルでいることが、クライアントとカードの結びつきを高めると思うのでね。タロットリーダーの感情なんて鑑定には不必要。

20190208C
▲あ、そこはちょと無理があるかなぁ〜
★レイコのタロット教室★
マンツーマンで学ぶ一日講座:「タロットってなんじゃロット(超初級)」
→詳細はココをクリック←
ご依頼はinfo365go@gmail.comに申し込んでくださいね。
遠方から来られる方はできるだけ合わせますので、事前にお知らせくださいな。

★チャット占いアプリにも参戦中
アプリ(「チャット占いなら ウラーラ(uRala)」)をダウンロード。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました